忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > お知らせ&ご紹介

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日で2周年だった!!


本日1月30日は、雑貨屋としてオープンしてから丸2年!

定休日で雑務中にハっ!と気付きました…。
相変わらず自分達の事に関しては詰めが甘い。。。

しかしそんな事を忘れるくらい充実しているというのもありがたい事。
(という言い訳…。)

必死で駆け巡ってきたこの2年間。
店内もレイアウトを変え、当初より確実にお店のカラーが出てきました。

2年前の今日、ジョンソンタウンという土地に蒔いた私達の種。
月日を重ねてニョキニョキと、だんだん実がついてきました。

そしてお知らせです。


HPのTOPページにも掲載しましたが、2月21日(火)〜2月26(日)まで、
銅・真鍮作家【charan】山田亜衣さんのフェアを開催します!

1人の作家さんにスポットを当てたフェアは久しぶり。
昨年3月に予定していた草木染めの【はおにろ
シルバーの【ANIKULAPO】のフェアが震災直後と重なってしまった為断念。。。

なんとなく、2周年を境に初心に返って本来のスタンスを発信したいなぁと
考えていた矢先に、亜衣ちゃんにOKを頂きました♪

そして現在同時進行で進んでいる今後の予定が↓コチラ↓


地元、所沢・入間市や都内を中心に活動している【Blue soul】のワンマンライブ!
震災後は被災地へと訪問したり、チャリティーCDを制作するなど
復興に向けて積極的に取り組んでいるお二人。

震災から1年を迎える3月11日(日)、
ボーカル・ケイさんのソウルフルな歌声と、ギター・和崎さんの優しい音色が
こだまカフェの空間に響きます!



そして3月の第1日曜日、3月4日はお店をお休みして、
福生市で行われる『ふっさキャンドルナイト』に出店します!
2010年の11月にも参加したこのイベント。今から楽しみです♪

★前回の様子はコチラから★

3月のライブ&出店の詳細は追ってお知らせします。

そんなわけで、東京時代の仲間と新たに出会った入間近郊の仲間とのお仕事。
恵まれた環境の中で2周年を迎えられて最高です!

これからもTOUNKY WOOD WORKS/こだまカフェをよろしくお願いします!






PR

ネットショップ始めました!



昨年末から時間を見つけては、カウンターに座ってせっせとパソコンと格闘していた私。

やっと完成しました!

念願の【こだまカフェ WEB SHOP】

実は以前にも【TOUNKY WOOD WORKS】名義で
1年くらいネットショップをやっていましたが、
今回は【こだまカフェ】としてTOUNKY作品はもちろん、
私のセレクトした大好きな作家さんの作品を全国の人々
…いや、世界の人々に見てもらいたいという思いで立ち上げました。
(注:海外への発送は行っておりません。)

作品展やイベント出店が主流の作家さん達だけあって、
一期一会の作品を買いそびれてしまった方や、
ジョンソンタウンに観光に来た遠方の方にもご購入頂けるチャンスです!

昨年は「アースガーデン”夏”」や「フジロック」、「あしのうらまつり」など、
イベント出店でお店以外の出会いも豊富だった私達。

「ネットショップはありますか?」とのお問い合わせに
「ないんですよ…ごめんなさい。。。」とお答えしていましたが…
今年は違います!あります!!

2012年も出来るだけイベントには出店して、
ハンドメイドの温かさを伝えていきたいと思っています。

そんなわけで、本日オープンのネットショップ。
是非チェックしてみて下さいね!
http://codama.shop-pro.jp/

マルノコWAVE


先日11月12日の土曜日のお話。

今、ネットラジオ界を賑わす【マルノコWAVE】と【うみとりラジオ】の
メンバーにご来店頂きました!

深夜向けのちょっぴりアダルトなマルノコWAVE…。
しかし日曜日の朝という健全な時間帯に配信されてたんですねぇ。。。

私達夫婦はいつも眠る前のウダウダ時間に聴いていますが、
日曜日、「今日はどうやって過ごそうか…。」というノープランな
カレンダー通りの休日の方にもオススメの番組です。

そんなわけで、撮らせて頂いた貴重画像をアップ!(加工しました。)
顔出しほぼOKなマルノコチームに対し、顔出しNGなうみとりチーム。
基本はしゃべりと声が売りですからね…。
しかし見た目も元気いっぱいのカワイイ2人組でしたよ!

引きこもりがちになる冬の季節。
ネットラジオにハマるか、こだまカフェでほっこりするかは…アナタ次第!

あれから3年。。。



2008年のアースガーデン夏、
まだ私達が『TOUNKY WOOD WORKS』として出店し始めた頃。

仲良しガラス作家の『ManiMani Moon』yukiちゃんを通じて知り合って、
同じブースで出店していたイラストレーターの『Boojil』に書いてもらった似顔絵。

その時から3年が経って、私達は目標だったお店をオープンし、

yukiちゃんは出店よりも取扱い店舗が大幅に増え、
フリーカメラマンのヒロシくんと今年の元旦に結婚。
時々ガラスと写真の「2人展」を開催したりしながら、
そろそろ都内に工房を移す事も決まっている。

そしてBoojilは著名人のCDジャケットを手掛けたり、
自身の旅のエッセイ本が出版され、それが本人主演の映画となり…

最近では「エッセイコミック」が出版されたりと
売れっ子イラストレーターの道を歩いている。

3年前、炎天下の下でおしゃべりしながらの出店。

それぞれが蒔いた種がどんどん育っているんだなぁ。

こだまカフェには現在活躍中の作家さんの他にも、
「これから夢を叶えたい!」
「将来カフェをやりたい!」
という方がご来店してくれます。

これは私達自身のモチベーションが上がる嬉しいひとときでもあります。

そんなわけで、これからも仲間の活躍を期待すると共に…

こだまカフェでも入荷しました!



あの「Amazon」でも売切れ続出というBoojil初のエッセイコミック。
秋の夜長の読書に是非オススメの1冊です!

PAGE TOP