忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > 未選択

私達にできること。

3月11日の「東北地方太平洋沖地震」により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、
被災地の方々・ご家族が1日でも早く安心した生活を送れるよう心よりお祈り申し上げます。

…あれから1週間。

友人からの無事の連絡にホッとしたり、TVのニュースに胸を痛めたり、
余震に少し不安になったり…、停電の影響でお店の営業の体制を整えたり…。

しかしそんな中でも【こだまカフェ】にご来店して頂いたお客様と触れ合う事で、
改めて『自分のポジション』を認識する事が出来ました。

輪番停電が始まった16日の水曜日。

ありがたい事に、朝からお店に「今日営業していますか?」という2件の電話を頂きました。
私は「限定メニューにはなりますが、停電中も営業します。」とお答えしました。

それから買い出しに向かい、TVで報道されているような1部の商品棚のガラガラの状態を横目に、手に入るものでのメニューを考えました。

牛乳・卵がなかったのでスイーツの制作は断念したものの、
私の思い浮かぶメニューには不思議と「困った」という欠品したものはありませんでした。

その時実感した事は、「水もガスもあればキャンプと同じ!」という事です。

ソースを作ればパスタも可能。
豚肉は野菜とこんにゃくで豚汁にすればいつでも温め可能。
牛肉はハッシュドビーフに。
鶏肉は玉ねぎとトマトとスパイスでカレーに。
ご飯は自慢のルクルーゼの鍋でガスでも炊けるし…。

そんな風に考えたら、停電で休業する必要は全くない。
暗くなればランタンやキャンドルでお店を山小屋風に演出して、
ハンドドリップのコーヒーとホットワインでもどうにかなる…。

そんな事よりも、この状況下で【こだまカフェ】を訪ねてくれるお客様に、
『こだまカフェ流』のおもてなしをすればいい。

「無い物は無い。だけど寄り添って、少しの不便を楽しむくらいで、
被災地の人達に必要なものが届けばいい。」

1人暮らしや仕事帰りでご飯に困った人の為に食事の用意はしておこう。

もしもこの先停電の時間が延びたとしても、
余震さえなければ焚き火をしてもいい。
娯楽が必要なら集まった人達にアフリカンダンスを披露したり、
みんなで踊って体を温めてもいい。
音楽が欲しくなったら太鼓を叩いてもいい。
苦情が来たら、ヘタクソなカリンバを聞かせて「ジャイアンリサータル」をしてもいい。

とにかく、今は【こだまカフェ】を心の中に置いて訪れてくれる人達を迎えていく。

それが私達に出来ることです。

みなさん、自宅で豚汁を作りましょう!肉も野菜もこんにゃくも豊富にあります。
ポッカリと暇な時間が出来てしまったら、モノマネなど一芸を磨きましょう。
寂しくなったら集まりましょう。
その時が…一芸披露の舞台となるかもしれません!

しばらくはご不便をおかけしますが、【こだまカフェ】はみなさまをお待ちしております。

PR

Special thanks to Good News !!!



遂に念願だったオリジナルTシャツが私達のもとへ…!
制作していただいたのは5月のフェアでお世話になったGood Newsさん♪
世界に2着だけの最高の贅沢★
Tシャツのボディーは着心地の良い【GOHEMP】!!


後ろにはさりげなく「こだまカフェ」の文字、
そして袖にはTOUNKYのロゴと完璧な仕上がりに大満足です!



これから出店ではモチロン、お店でも沢山着ちゃいます♪
Good Newsさん、家宝級のTシャツありがとうございました!



そしてコチラは仲良し、ヒデさん&ちゃーちゃん夫妻がフェアー中にオーダーしたもの。
サーファーのヒデさんらしいハワイの神様と虹をモチーフにしたデザイン★

お二人とは世代は違えどスピリッツを共有出来る、
飲み仲間兼、ファミリー兼、ご近所さんなので、
こうしてお互いオーダーしたTシャツを見せ合うのも楽しみの一つ♪

「こんなのあったらいいなぁ…。」を形にしたい方は、
思い切ってオーダーメイドをしてみては?

お問い合わせ:Good News http://www.goodnewsfamily.net/

葉音色〜はおにろ〜



前回の「ましこWALK GALLERY」出店レポートに引き続き,
今回はお隣で出店していて仲良しになった
草木染めユニット【葉音色〜はおにろ〜】のご紹介です。

制作者のひろあきくん&なほちゃんは埼玉県・飯能市にある自宅を拠点に活動しています。

色彩豊かな草木染めは,焚き火から煮出すというこだわりの手法。
下地となる素材の触り心地も良く,とてもいい仕事をしているのは一目瞭然です。

 


大人用はもちろん,0歳から草木染めを楽しめる嬉しいラインナップ♪
気になるお値段は…

くつ下      1500円
手ぬぐい     2000円
ストール     2500円
キッズTシャツ  4000円
ベビーロンパース 4500円
Tシャツ     8000円

と,比較的お手頃なのでプレゼントにも最適ですね。



こちらは,なほちゃんが描いたイラストのポストカード。

ひろあきくんは,「てのひらまつり」や「BE-IN」などのおまつりで
大がかりな流木アートを施す空間演出も手がけているという,
草木染めのみならず,多才なお二人なんです!

そんな二人に負けず劣らず活動しているのが,看板犬の「さんぽ」



座っているだけで人を引き寄せる魅力には,私もあやかりたいなぁ…。

そんなわけで今回ご紹介した【葉音色〜はおにろ〜】の今後の出店スケジュールは

10/4    菜音ーzionー@埼玉県・アグリパークゆめすぎとhttp://www.zion831.com/
10/10,11  多摩クラフト
10/24,25  アースガーデン秋@代々木公園

恒例のアースガーデンではTOUNKYも出店が決定しているので,
私達のブースはもちろん,はおにろブースもぜひ覗いてみてくださいね!

あけましておめでとう2009

かなり遅くなりましたが,あけましておめでとうございます!!
今年もTOUNKY WOOD WORKSを,そしてTOUNKY夫婦をよろしくお願いします。

さて,あけました2009年。
お正月は私の故郷,群馬県へ。
いつもお世話になっている木材屋さんへ材料調達はもちろん,
今回は栃木県・日光東照宮にて初詣。
日光では大きな杉の木を沢山みる事が出来ました。
成長し過ぎて根が土から出てしまったものや,成長過程で2本の木の根がくっついてしまった夫婦杉。
落雷にあったであろう頭のない木。
そして願い事が叶うと言われる叶い杉。
新年早々歴史深い木との遭遇は,今年のTOUNKYの活動を良い方向へと導いてくれるものだと信じてこれからも精進していきます。
今年も応援よろしくお願いします!

PAGE TOP