忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > 出店レポート > てのひらまつり2010

てのひらまつり2010


気づけばもう7月ですね!
みなさまいかがお過ごしですか??

さてさて、話はさかのぼって6月のお話。

6月11日から14日まで、誠に勝ってながらのお休みを頂いて、
【TOUNKY WOOD WORKS】としてイベント出店に行ってきました。

埼玉県は秩父、長瀞キャンプ村で開催された「てのひらまつり」



ステージではライブ、トーク、ワークショップ等、
参加した人々の気持ちが交差し、大きな輪になって…



「みんなで創る、子供の為のお祭り」のコンセプトの通り、
会場のステージの正面には保母さん常駐のキッズドーム!



そして、ステージの電源を全て賄うソーラーパネル。



それを囲むように配置された飲食店&手作りマーケット。



このようにして出来上がった、期間限定の小さな村で、
子供達はいきいきと生活を楽しんでいました。



会場を飾る流木アートはこのブログでもお馴染み、
haoniroのひろあきくんによるもの。

夜はキャンドルが灯され幻想的な雰囲気に…。



そしてその周辺ではエキサイティングなファイヤーパフォーマンス!



朝から晩までお祭り三昧でした♪

さてさて今回も恒例のTOUNKYスナップ!



秩父在住のMamiさんは現在陶芸の勉強中との事。
ご自分で焼いた器にこのスプーンを活用して頂けたら嬉しいです!

そんなわけで、新しい出会いや嬉しい再会に恵まれた
「てのひらまつり」での日々。

今回1番印象に残ったのは、妊婦さんが沢山いた事。

こうして子供連れでも安心して楽しめるお祭りがあるというのは、
これからママになる人達の心強い味方。

来年には、また沢山の子供達が集うことでしょう。

私達自身もリフレッシュ出来た4日間。
てのひらスタッフのみなさま、参加していたみなさま、
楽しい時間をありがとうございました。

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP