忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > 出店レポート > 第10回 あ〜てぃすとマーケット@赤レンガ

第10回 あ〜てぃすとマーケット@赤レンガ

 

「第10回 あ〜てぃすとマーケット」の3日間の出店が終了しました。
お立ち寄りいただいたみなさま,ありがとうございました。

場所は歴史を誇る観光スポット,横浜の赤レンガ倉庫。
マーケットを目当てに訪れる方や観光のついでに訪れた方など,客層はさまざま。

100以上のアーティストが出店しているブースはそれぞれ個性があって,
暇さえあればウロウロしながら作家さんと話をしたりと,出会いも沢山♪

そして,今回の最大の目的は新しい場所で沢山のお客様に,木の温かさを発信していく事。

キノコに使用している紫色の木,パープルハート。
元々この色なんです。と伝えると驚くお客様。
「染めてるわけではないんですか?」
『ハイ。ウチでは木の色をそのまま使ってるんです。着色はしません。メキシコ等の南米のほうの木です。』

スプーンに使用しているシマシマの木目,ゼブラウッド。
「この木は何を使ってるんですか?」
『それはシマシマの木目がシマウマみたいなゼブラウッドです。アフリカの木です。』

こういうやりとりをしていると,「発信してるな」って充実感を感じます。
どこかの国のなにかの木っていうのもロマンはあるけれど,木の名前や産地を知る事でもっと繋がりを感じる事が出来る。そんな風に私は思います。
例えばアフリカの乾いた大地でどうやってこんなにキレイなシマシマになるんだろう…なんて。
モノから自然の恵を感じる事って最高の贅沢だと思いませんか?

そして,野外イベントでは人気のスプーンネックレス。
手に取ってくれた方に,実際に使用出来る事,エコロジーイベントではマイ箸マイ食器が主流になりつつある事を伝えると,そこで納得してくれるお客様が多かったのが印象的でした。

何かのムーブメントを起こすには,まず自分から出向いて言葉を発していく事が大切なんだと改めて感じた出店でした。

今年はこれでTOUNKY WOOD WORKSの出店は終了です。
ブログのほうはまだまだ続きます。
そして来年以降の出店情報はHPのNEWSページよりチェックしてくださいね!
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP