忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > 出店レポート > 『まあるい手作り市』出店しました!

『まあるい手作り市』出店しました!


先日2月10日は、埼玉県・ときがわ町で開催された『まあるい手作り市』に出店。

この日、旧暦ではお正月。そして新月。

〜旧暦のお正月をみんなで祝おう〜という呼びかけ通り、朝から沢山の人達で賑わいました。

昨年までの開催場所、朝霞市からときがわ町へと場所を移した為、

ここでは初めての開催となったそうですが、まあるい円形ドームが人の輪を作り、

「新年・新月・新しい場所」と、おめでたムード満載の手作り市。


お正月らしくステージでは獅子舞の姿や、会場の外では餅つきが行われていました。


TOUNKYブースはステージに向かって中央だった為、接客をしながらステージも満喫♪

お客様はもちろん、出店者の友人や、他のおまつりで出会った人、

中にはジョンソンタウンの近くに住んでいる人などなど、終始会話が弾むひと時。


こちらは【天の虫工房】さくらちゃんによる実演、「座繰り」

お蚕さんの繭を煮て、絹糸を取り出すという作業ですが、これがなんとも幻想的!

右手からは細い糸がシャワーのように見え、左手からは1本の糸となって巻かれていきます。

マジックのような手さばきに、子供達も口をポカ〜ンと夢中で見学。

ちなみに彼女が首に巻いているストールが【天の虫工房】の完全なる作品。

糸を作って、草木で染めて、織って…と、気の遠くなるようなこだわりの製法。

こうして普段見れない地道な作業を見学出来るのも手作り市ならでは。


そしてこちらは飯能市【自由の森学園】の有志による合唱団。

「THE・青春」が響き渡る合唱は、子供達への勇気、

大人には懐かしさと甘酸っぱさを感じさせ、大きな拍手とアンコールに包まれていました。


合唱の後はときがわ町【百姓ジャンべ隊】の演奏とダンス。

ゲストの【奈良大介】さんや観客も参加し、大所帯の圧巻ステージ。

アフリカのリズムはいわば共通言語。

初めましての人同士でもまとまってしまうから楽しさ倍増!


そして奈良さんのジャンベソロ、ギターと続き最後は三線の音に合わせて輪を作って盆踊り。

音楽と踊り…国なんて関係ない、人間の本能ですね。

そんなわけで、最後は『まあるい手作り市』でのTOUNKYスナップ!

今回はけっこう忙しい時間が集中した為、スナップはごくわずかとなってしまいました。。。

本当は、前日ギリギリまで制作に励んだヘアゴムが沢山お嫁にいきました。

お買い上げ頂いた方々、撮影出来ずにスミマセン…。


まずはこちら、こだまカフェの常連でもあるナルトさん。

ファミリーで来場予定が、息子さんの風邪の為、急遽1人で参加。

「奥さんが留守番になっちゃったので…」と、またもや奥様にお土産をご購入。

その愛妻っぷり…書籍化してみてはいかがでしょうか??全日本が泣きます!


そしてこちらはゼブラスプーンを即決でお買い上げ頂いたという、ユンボさん。

「食器用の仕上げをしているので実際に使えます。」とtakeが説明。

そうなんです!マイ食器の持参を呼びかけるイベントが多い今、これさえあればエコ宣言!

キャンプやBBQなどでは、インスタントコーヒーをこれで混ぜれば、充分雰囲気アップです。

是非色んな場所に連れていってあげてくださいね◎


こうして旧暦のお正月も満喫できた『まあるい手作り市』

私達もステキなエネルギーを沢山いただきましたよ。

主催の【畑一】ファミリーをはじめ、ときがわ町のみなさま、

楽しい宴をありがとうございました!
PR

4 Comment

ようたんママです

今日はありがとうございました!

ようたんも杢と遊べて皆さんに会えて本当に嬉しかったです!

でも、ようたんは家に帰ってから、泣いていました。

でも、もう少し先の話なので、また大好きなタコライス食べに行ったり、お手紙書いて持っていったりしたいと思います。

これからもよろしくお願いします☆

ようたんママへ

こちらこそ、いつもご来店ありがとうございます♪
オヤツごちそうさまでした!
またいつでも遊びに来て下さいね◎

スプーン

スプーンお気に入りです(*^^*)

介護職ですがお年寄りからも「それはなんだい?」と
お友達の子供からも「あ、スプーン!」とコミュニケーションにはもってこいのitemです♪

今から珈琲いただきにお邪魔予定です(^^)

ゆんぼさんへ

本日はご来店ありがとうございました!
コメントに気付いたのがご来店の後でした…。
スプーン気に入って頂けてとっても嬉しいです♪

スプーンのアクセサリーは「一生食べる物に困らない」というジンクスもあるようなので、縁起物ですよ^^

ときがわ町、本当にステキな場所でした◎

またお会い出来る日を楽しみにしています。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP