忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > 出店レポート > 『和み市』出店しました!

『和み市』出店しました!


12月2日(日)は帰省も兼ねて私の故郷、群馬県・館林市の『和み市』に出店しました。

館林と言えば、「日本一暑い場所」で有名ですが…

江戸時代、第五代将軍・徳川綱吉が城主だった「館林城」(現在は城跡)の「城下町」、
童話・分福茶釜の舞台となった「茂林寺」など、様々な歴史を持つ場所です。

そんな館林の古民家に暮らすご夫婦が、年2回開催している『和み市』

アイアン(鉄)小物を制作しているご主人と、オーガニック・コスメを使用した
エステサロンを営む奥様が、ご友人を招いてアットホームな表現の場を提供しています。

チラシと口コミのみという宣伝の中、回数を重ねる毎にお客様が増加しているそうです。

この日もオープン前から入り口で待つお客様の姿が。。。


私達の出店場所は古民家へ続く参道の、緑の多い一角。


そしてその奥には主催のご主人のアイアン小物が続きます。


お向かいには、古くからの友人が営むアンティーク&カフェ【CO×LABO】が出店。

と…こんな環境の中では新しい出会いはもちろん、同窓会のような再会も続きます。

中学時代通っていた学習塾のクラスメイトが母になっていたり…。

お馴染みの地元友達が来てくれたり。。。

初めましてでも、共通の友人が数人いる事に驚いたりと、楽しい時間♪

昔からファッションや音楽に敏感だった館林の仲間達も、
今はちょっぴり肩の力を抜いて、家族や子供を含めた「和みの時間」を
楽しんでいたのが印象的でした。

それでは今回のTOUNKYスナップ IN館林!


アンティーク品を出店していたアユミさん。

「ネックレスだとやんちゃな息子に引っ張られるかも…。」とヘアゴムをチョイス。
今後もママさんがオシャレを楽しめるアイテムを開発しなくては!と勉強になりました。


こちらはゼブラウッドのヘアゴムをご購入、ユリさん。

ファッションから何となく、好きな物が似ているとは思っていたものの…
栃木や横浜で暮らす共通の友人が居た事にビックリ!!
また会えそうな予感大です♪


そして最後は「平和を思う事で頭がいっぱい!」という39さん。

彼の思いを象徴するかのような、ピースマークのネックレスをご購入。
初対面なのに古くからの友人のような感覚で、この後の打ち上げを共にしました(笑)

そんなわけで、「懐かしさと新しさ」まさに館林の街のような気分を体感した
『和み市』での出店。

楽しい1日をありがとうございました♡
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP