忍者ブログ

TOUNKY WOOD WORKS Blog

Home > ブログ > 気のまま日記 > 金環日食*2012

金環日食*2012


先日21日は、関東地方では173年ぶりという金環日食。

ちょうど定休日と重なる事もあり…
(定休日じゃなくてもきっと臨時休業していたけど…。)

前日仕事を終えた私達はお台場へGO!

「部屋取ってるから遊びにおいでよ〜♪」
という仲良しご夫婦のお言葉に甘え…辿り着いたのは『ホテル日航東京』


ベランダから見えるのはレインボーブリッジと東京タワー。

これだけで私達にとっては充分な大イベント!!

おしゃべりをして、少し仮眠を取って朝4時起床。
すでに明るくなりつつある空の下、車で新木場の『ageHa』のイベントへ。

それから再びお台場に戻って、海浜公園で鑑賞する事に…。
途中雨がパラパラと降った時にはハラハラしたものの、
雲の切れ間から太陽を発見!


友人夫妻は2009年の奄美大島での皆既日食を体験しているだけあって、
人数分のイス、コーヒー、朝ご飯…と用意周到!
天体ショーを見るには至れり尽くせりな環境の中での鑑賞です。

太陽がみるみる内に欠けていき、三日月のようになり…いよいよ最大食。
その瞬間は薄暗く、気温が下がっていくのを体感しました。

日食グラス越しに見えたのは、オレンジ色に輝く太陽のリング。
雲のおかげで肉眼でも見る事が出来ました!
(本当は雲がかかってても肉眼は危険らしいですね…汗)

TOPの画像はTakeが撮影したもの。
私もグラス越しに何度も挑戦したものの、残念ながら金環食は撮れませんでした。
(あぁ、やっぱり良いカメラが欲しい。。。)

そんなわけで、シンデレラ体験となった今回の金環日食鑑賞。

この時代に生きて、こうして神秘体験を出来た事に感謝です。
PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP